現場のお悩み解決「浮上油回収装置」サイト|サヨナアブラ現場のお悩み解決「浮上油回収装置」サイト|サヨナアブラ
現場のお悩み解決「浮上油回収装置」サイト|サヨナアブラ » 浮上油が引き起こした問題・お困りごと事例|解決事例付き

浮上油が引き起こした問題・お困りごと事例|解決事例付き

公開日:|更新日:

浮上油回収装置の導入により、加工工場が抱えるさまざまな問題を解決できます。具体的に解決できる問題点を紹介しますので、自社の状況と照らし合わせながらご覧ください。

浮上油の主な問題と有効なケース

浮上油回収装置は、文字通り、浮上油を回収してくれる装置です。クーラントタンク内などに混入した浮上油は、切削液(クーラント液)を腐敗させる一因となり、悪臭を放ったり、工作機械の作動不良や摩耗などによって生産性の低下を招いたりと、工場環境や加工品の品質に影響を与えることがあります。

浮上油回収装置を導入することで、問題の根源となっている浮上油をいち早く回収でき、工場環境の改善や加工品質の維持につながるほか、作業員の安全性と健康を守ること、産業廃棄物の処理費用をはじめ工場の運営コスト削減など、さまざまなメリットをもたらします。

浮上油回収装置が解決する問題点

悪臭

工場内に充満する不快な悪臭の一因に、クーラント液の腐敗があります。その腐敗を早める原因のひとつが、浮上油です。なぜ浮上油がクーラント液の腐敗を早め、悪臭のもとになるのでしょうか。また、その解決策に浮上油回収装置が有効な理由も解説します。

悪臭の原因は?
原因と解決方法を見てみる

機械がとまる

「クーラントタンクにつながったろ過装置が、よく自動停止する」。その原因は、浮上油や微細スラッジにあるかもしれません。いわゆる「チョコ停」が起きないようにするためには、浮上油回収装置によるクーラント液の改善も一手です。

解決事例も紹介
機械がとまる原因とは?

産廃処理費用(廃液の処理コスト)

近年、産業廃棄物の廃棄コストが上昇傾向にあります。廃棄コストが年々上がるなか、「回収した浮上油」「使用済みクーラント液」を抑えることも、コスト削減につなげる一手ではないでしょうか。そこでも、浮上油回収装置が活躍します。

産廃処理費用の
気になる抑え方とは?

浮上油が取り切れない

クーラントタンクの清掃で、浮上油やスラッジが沈殿した汚泥の処理に頭を悩ませている方も少なくないでしょう。重労働の清掃作業を回避するために、浮上油回収装置を導入するという方法もあります。

浮上油を取り切れないとき
対処方法は…?

     
現場のお悩みを解決してくれる
おすすめ浮上油回収装置3選

悪臭や機械停止などのお悩みは、浮上油だけが原因ではないことも。
そこで、様々な現場に広く答えてくれる浮上油回収装置の中でも、デモ機レンタルで導入検討ができる製品ラインナップを厳選しました。

エコイット
【永進テクノ】
費用対効果
選ぶなら

中小企業庁長官賞の製品を定額
製品利用・運用サポートもひとまとめに

永進テクノのHPで
製品を見てみる

電話で問い合わせる

OS
【中部クリーン】
サイズ感
選ぶなら

4mの深さまで吸引可能
超大容量の大型機械まで対応

中部クリーンのHPで
製品を見てみる

電話で問い合わせる

クーラントセイバーポータブル
【ワールドケミカル】
不定期利用
選ぶなら

浮上油回収に必要な機能を備えた小型仕様。
狭いスペースでも収納が可能

ワールドケミカルの
HPで製品を見てみる

電話で問い合わせる

   
 
導入検討しやすいようにデモ機貸出しをしていて、浮上油以外の原因・スラッジにも対応できる、ラインナップの多いメーカーの製品を選定しています。(2021年7月13日時点)